So-net無料ブログ作成

通勤は痛勤なのか:①武蔵野線編 [痛勤なのか?]

転職してから今日で早1年、
雑多な諸事に追われ、あっという間に過ぎ去った感がある・・・

前の職場までは車で15分程度の距離だったが
今では下記の様な電車通勤となってしまった。

往路
自宅→南越谷(徒歩・8分程度)
南越谷→新松戸(武蔵野線・18分程度)
新松戸→我孫子(常磐線:各駅停車・13分程度)
我孫子→藤代(常磐線:快速・11分程度)
藤代→会社(徒歩・20分程度)

 

復路(退社時間により不規則)
藤代→取手・我孫子・柏のどれか(常磐線:快速)
取手・我孫子・柏のどれか→新松戸(常磐線:各駅停車)
新松戸→南越谷

大雑把に計算すると往路で徒歩+乗車時間=70分だが、
遅れや乗り換えのロスを考えると概ね1時間半はみないとアブナイね・・・

始業時間は08:30なのだが、まさかいい歳をして
五分前にタイムカードを”ジコッ”というわけにもいかず・・・

DSC_8135.jpg


 
遅くとも六時過ぎには家を出ることにしている
まぁ、その方が車内が空いているという事情もあるのだが・・・

また上記以外にも東武線で北千住廻りという手も有るが
東武線が朝からチョー混みなので武蔵野線が止まった時以外は使わない
 

DSC_8131_1.jpg

さてさて、この1時間半、
どう過ごすのかが中々ムズイ・・・
(特に往路)

当初はネットラジオの
radico.jpでニュースなんぞを聞いたりしていたが
それも少し食傷気味になったね・・・

薄いんだよ内容が・・・
 
最近で言えば、尖閣・福島第一原発・消費税
を連日繰り返すのだけれど、どれからも逃れられないことは
分かっている・・・

その他のニュースは極度に悲惨な事件事故・・・

だから、聞いてはいるけど耳に入らない・・・

仕方なしに寝ちまいたいんだけど、実乗車時間は長くて20分弱
そんなに器用に寝られるわけも無し・・・

って事で、とどのつまり人間観察を始めるって話し・・・

まあ、これが意外に面白いんだよね(^_^)

DSC_8133.jpg


早朝の場合、睡眠補充をされている御仁も居るが
多くの方々がお約束のスマホとにらめっこしている・・・

ちょいと覗いて観れば・・・

「朝からパズドラかよ(;-_-) 

しかし、イマドキこれは幅広い年齢層で見受けられるね・・・ 

酷いのになるとタブレット端末で
ハイテンションに指を動かしている輩も居やがる・・・

ガキんちょなら分からんでも無いが、どう見ても
”20世紀少年:バーコードオヤジ”
が、暑苦しそうなクールビズで極太の指を画面に叩きつけてる姿は・・・

とてもイタい!
 
他にやることあんだろぅ?

例えばだよ、タブレット端末なら
新聞読むとかさぁ~

でも、この手のうすら馬鹿は
「新聞は手にとって拡げて会社で読むから良いんだ!」
とか言いそうだよな、ポマードで固めたバーコードを撫でながら・・・

ところで、この
”バーコードうすら馬鹿星人”
なんだけど、亜種が存在するのをご存知か?

座席に座るなり、いきなりコンビニ袋から
少年漫画雑誌を取り出して貪り読む・・・

激痛(げきつぅ~(>_<))
 
が走るよ、マジで・・・
 

まあこれが一般的な朝の風景だけど、
詳細に観れば、路線・季節によって人種は様々だ

例えば午前6時台の武蔵野線・東京行きなんぞは
通勤・通学がメインと思われがちだが、さにあらず・・・

時として某ネズミーランドへ向かう小・中・高・家族連れが
大挙して乗り込んでくるんだよ・・・

DSC_8131.jpg

 
平日なのに
「マジすかぁ・・・(-_-;)
って事も良くある話し

だから”おこちゃま連”がお休みの季節は
東京行きには極力乗らない事にした・・・

・・・・・続く・・・・・


nice!(0)  コメント(5) 

nice! 0

コメント 5

裏星人

私も日本人に身をやつし、電車に乗った事がある
 正体がばれたような気がする
by 裏星人 (2013-10-01 06:55) 

ソニーフリーク

1時間半かぁ。何もしないのは確かに勿体ない。
私なら英語学習、もしくは朝から洋楽観賞かなぁ。
↓ 画像認証は良い風呂?(笑っちゃいました。)
by ソニーフリーク (2013-10-01 08:38) 

m1935gp

電車とかに乗りながらスマホやケータイ見てると酔うんだが(^_^;)
by m1935gp (2013-10-01 13:53) 

kanon

読みに来ました
これから
ゆっくりと読ませていただきます

これで
コメント反映するのかしら?
(*_*)
by kanon (2014-04-11 11:12) 

凶状持ち

kanonさま

姫・・・お待ち申しておりました。
貴女様はこの場所で何をしても許されます。

管理者である私が断言します。
私は貴女の僕(しもべ)でございますm(_ _)m
by 凶状持ち (2014-04-11 22:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。