So-net無料ブログ作成
検索選択

去り行く者:前半 [雑感]

先日の土曜日、個人的な送別会を催した・・

 
勤め先の青年が、私に相談してきたのは、ひと月程前だった。

 
『何故ウチは、こうも急ぎ急ぎの仕事ばかり入れるんですかね?』

 

『営業力が無い、そして技術力が無い、ポリシーが無い・・・
順列は別にして、そんな感じだよ・・・』

 
『俺は30年以上製造業に従事しているが、こんな糞会社は初めてだね。
君には悪かったと思っているよ、採用面接者として・・・』

 

『辞めたいんですけど・・・』

 
『そうか、すぐ辞めろ、大賛成だ!』

 
『お前の能力をこの糞会社に埋もれさせるのは忍びない』

 
『即、辞めろ!』


 
そして、年明け早々に経営者に退社の申し出をする事で
話しがまとまった・・・
 

この青年、いつぞや記事にした

明烏1

明烏2

の、Sちゃんである・・・

 
私が関わった人事の中で、過去最高とも言える逸材である。
持てる素質もさることながら、その人柄が飛び抜けて良い・・・

 
朗らかさ、ウソのない笑顔・・・

 
そして、私の末娘と同い年で、ある意味ジェネレーションギャップが無い・・・

 
向こうもこっちも、良いノリで仕事が出来ていた・・・

 
入社から三ヶ月程は私の手元で指導し、
このまま順調に行けばと思っていたのだが、
私の受け持ちの仕事がヒマになった・・・

 
そして最も売り上げ期待値の高い部署に
送り出すことになったのだ・・・

 
まぁ、能力の違いですぐに一人前になったのだが・・・

 
人材こそが宝であることを理解していないんだね、糞会社は・・・

 
ここ数ヶ月間の彼の目は、死んでいた・・・
つまらないのよ、全てが・・・

 
対価も少なすぎる・・・

 
と言うことで、お別れ会を

 
『何が喰いたい?』

 

『鴨って食べた事無いんですけど・・・』

 
『そぉ~かぁ~全面的にOKよ (^-^)』

 

 
・・・・・後半へ続く・・・・・

nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

HOTCOOL

何故にこう若者の勤労意欲を削ぐことばかり起こるんでしょうね。
by HOTCOOL (2014-12-02 04:54) 

親知らず

出来れば凶状持ち様が起業して彼を雇い入れたいですね。
by 親知らず (2014-12-02 07:57) 

paulo

気持ちはわかるけれど
 自分が救えない人は多いよね
by paulo (2014-12-02 08:37) 

pn

会いたかったなー。
by pn (2014-12-02 09:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。