So-net無料ブログ作成
検索選択

第66回 ジュベナイルF:GⅠ [2014年予想と結果]

第66回 ジュベナイルF:GⅠ

かつてこのレースの前身である阪神3歳牝馬において
初GⅠ勝ちを収めた中舘英二(現騎手)さんが、調教師試験に合格した・・・

昨年の不合格に続き二度目の受験で20倍近い競争率を勝ち抜いた訳である。

けして騎乗が上手いとは言えなかったが
競馬における最強の法則を以て歴代9位の勝ち鞍を収めている。

競馬最強の法則とは『逃げ』である・・・

常にゴールに最も近い位置でレースを進める・・・

確かにディープインパクトのような後方一気は観ている側も
気持ちの良い物だ・・・

が、しかし最強の法則は逃げである・・・
不利もアクシデントも少ない

かつて若き日の中舘さんは、伸び悩んでいたと聞く・・・

その彼に所属厩舎の調教師:加藤修甫は
『お前、追い込み馬でも良いから逃げに徹しろ!』
と諭したと言う・・・

生真面目な彼は迷うことなく、逃げに徹し
今日に至ったわけだ・・・

そんな彼が今後どのような競走馬を育て上げるのか
とても楽しみである・・・

あの日あの時、
伝説の名牝:ヒシアマゾンでレコード勝ちしたこのレースを
中舘さんはどんな思いで見つめるのだろうか・・・

阪神ジュベナイルF

三連複フォーメーション

13 - 01.11.17 - 01.02.04.08.11.15.16.17

全18点×200=3,600P


nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:競馬

nice! 7

コメント 1

HOTCOOL

やっぱ、馬連ですよ~!^^!
by HOTCOOL (2014-12-14 16:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。