So-net無料ブログ作成
検索選択
痛勤なのか? ブログトップ

春なのに・・・ [痛勤なのか?]

あのお嬢さんを最後に見たのは昨年12月・・・

 
センター試験は頑張れたかな?

 
希望の進路へ進めただろうか?

 


 
 
初めての日からもう二年近く経つのですね・・・

 
幼さの抜けきらぬ横顔・・・

 
背伸びをしたはずなのに、
かえってあどけなさを際立たせてしまった私服姿、
まるで中学生に逆戻りしたようでした・・・

 
それでも季節を追うごとに、少しずつではあるけれど
大人の階段を登っていった君・・・

 
いつだったかな、
アルトローズのトートバッグから参考書を出そうとして
手を入れたまま居眠りしていたね・・・

 
頑張り屋さんの君の姿を・・・私は忘れません

 
輝ける未来へ羽ばたいて下さい・・・



 
季節は・・・もう春


春なのにお別れです・・・

タグ:春なのに
nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:⑧絶滅危惧種 [痛勤なのか?]

人は時として現実を直視出来ない状態に陥ることがある、
歓喜であっても悪しきことでも・・・

 
その日の出来事は生涯忘れることはないだろう


 

2013年6月13日 
梅雨入りして間もない頃・・・

 
私はいつものように下り電車を待っていた。
 
そして傍らに気配を感じ振り向いた瞬間、息を呑んだ・・・

深山の泉から湧き出でる瑞々しい清涼感”

そう、あのお嬢さんが初めて素顔で佇んでいたのだ・・・
kawasemi6.jpg
私の脳裏には、かつて外環の側道脇にある用水路で
初めてカワセミを観た時以来の衝撃が走った

 
幼さの抜けきらぬ横顔は”清楚”という言葉を
ほんの少しだけ遠ざけている・・・
kawasemi4.jpg
 しかしながら近い将来、知性と教養を積み重ね
その域に昇華するのは間違いない・・・

 
 
彼女は私の驚きを感じるでもなく、
いつものように参考書を開いた・・・

 
 
 
思わず私は
「真性の撫子種・・・だな」
と呟いてしまった

 
いまでこそ安易に”ナデシコ”を連発するが
本来の意味での”大和撫子”は清楚で凜とし慎ましやかで
男を立てる日本古来の女性像・・・

 
 
当然のように絶滅危惧種であり、
一部地域では既に絶滅している・・・

 
 
もちろんワシントン条約で商取引は禁止
 
”まだ生息していたのかぁ~”
”それにしてもこんな身近にねぇ~”
”似非はいっぱい居るけどさぁ~”
”ダ埼玉の真性は絶滅したハズだよなぁ~”
(これは共感を呼ぶはずだが・・・)

 
などと訳の分からぬ言葉が頭の中を錯綜していた・・・

 
 
容姿だけで言えば”電気街48番地”のメンバーや
高学歴を売りにした”クイズ番組専用タレント”さんの方が
上なんだろうね、世間的には・・・

 
でも、違うんだよね
彼女たちには絶対に無いものが備わっている

 
"多分、お母様に古来のDNAが
しっかりと組み込まれているんだろうねぇ~"


 
教育(後付け)だけではこの清々しさは出てこない・・・

 
 
持って生まれた血筋を環境によって開花させるしかないんだよね
こればっかりは・・・ふぅ~

さてそれからというもの、毎日のこの時間が
楽しみになって来ちゃったんですよ・・・

いろいろな事を想いました
”大きな声で笑うことがあるのかな?”
とか、
”お父さん子なのかお母さん子なのか?”
とか、
”兄弟・姉妹は居るのかな?”
とか、
”それでも人並みにジャニーズが好きかな?”
とか、
”将来の夢は何?”
とかさ・・・

 
あくまでも父親目線でね・・・

 
そして、すぐそこまで来ている
 
”別れ”
 
を否が応でも考えさせられました・・・

 
受験生だからね・・・

 
早ければ年内、遅くとも年明けすぐには
逢えなくなるんだろうな・・・

 
まぁ実の娘・二人だって出て行っちゃった訳だし・・・

 
 
ましてや他人のお嬢様に対して、
どうこう言える立場じゃ無いけど・・・

チョー悲しい(;_;)

 

 
でもね、それまでの間は静かに見守ることにするよ

 
”風の強い日は、そっと風上に立ち”

 
”車内では参考書が開きやすいよう
スペースを保つために踏ん張り”


 
そして今はなにより
君が希望校に合格するよう、

 
”神様にゴマをすったり賄賂を渡したり”

 
しますよ!
 

 
”エアお父さん”

 
として・・・

 
いつだったかな、君はこれを読んでいたね
animals in danger.jpg
将来は語学の道へ進むのかい?

 
もしかしたら、
七年後の君は世界からのお客様に対して

 
”お・も・て・な・し”
 

しているかも知れないね!

 
その頃になって、もしも再び出逢えることがあったなら
今度こそ、この言葉を伝えるつもりだよ・・・
”紫欄のごとき君なりき”

ありがとう、#$さん

 
 
・・・・・終わり・・・・・

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:⑦運命の出逢い [痛勤なのか?]

そのお嬢さんを初めて見たのは
春休みが終わった頃だろうか・・・
 
以前から居たはずではあるが、出逢えなかったのは
私の乗車口が彼女のそれと違っていたからだと思う・・・
 
それまでの私は、目的地の降車位置と車内の居心地を
天秤に掛けながら最も理想的な乗車口を探っていた・・・
 
そしてやっと、可も無し不可も無しの乗車口に辿り着いた頃である・・・
 
時期的に花粉の季節でもあり、彼女は大きなマスクを付けていた・・・
 
165cm前後と女性としてはやや大きめな背丈ではあるが、
フォーマルな制服とバランスの取れた体躯とが相俟って、
周囲に威圧感を与えることはない・・・

その時は、まぁそれだけだね。
 
なにせ幼げな瞳しか見えていないのだから・・・

それから、いつも同じ時間に同じ乗車口で
私の傍らに佇み、列車を待つ事となったのである。
 
程なく学年・氏名も知れてしまう・・・
 
誤解されると困るのでネタバラシをしておくが、
彼女は毎日、乗車する前から参考書等を手に取り
黙々と頁(ページ)をめくっているのである・・・

 
ユメタン.jpg
 
当然それらの裏表紙には氏名が記載してあるんだね
 嫌でも目に飛び込んでくる・・・
 
うぅぅぅぅ~ん
(-_-;)
 
今の御時世、これはマズイだろう・・・
 
 
学校名と学年&氏名が簡単に分かっちゃうと
悪用されないかなぁ~
 

このお嬢さんに限らず、真面目に勉学に励む方々ほど
個人情報が漏れ出しちゃうんだよねぇ~
 
これに対して”ウンコ座り星人”なんかは
学校名と”脳みそが破壊されている”こと以外の情報は露出しない・・・

 
 
なんとも皮肉な話しだか、これが現実ですよ
(-_-)

 
まぁ年頃のお嬢さんをお持ちの方々は
この点を充分にご注意願いたいし、学校側も指導した方が良いと思う

 教育機関に繋がりのある方は
”参考意見”
として上申して頂きたい・・・マジで!

 
・・・・・さて次回ついに感動の最終回だよぉ~ん・・・・・

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:⑥沿線の高校生編その2 [痛勤なのか?]

前回の記事は、
”ニッポンはウンコ座り星人によって征服され国民は貧困に喘ぐ”
って感じで終わっちゃいましたけど・・・

 
イマドキの女子高生の全てが
”脳ミソ破壊酵素”
によってオツムが逝かれちゃってる訳では・・・ありま千円

 
特に、私が抱いていたイメージと違っていたのは
T浦N大の女生徒達の挙動・・・
mark.gif


 
私の青春時代は某湘南地区・・・です

 
その頃のN大付属って言うと男子校で
金はあるけど県立高にはチョット足りないって感じの
半分お坊ちゃまみたいなのが通うってイメージでした・・・

 
ところがですよ、常磐線:快速に乗っているT浦N大の女生徒達は
ほぼ毎日、教科書や参考書を開いてお勉強してるんですよ


 
これはには
オ・ド・ロ・キ(@_@)
でした、マジで!

 
勿論、全員では無いでしょうけど
私の車両にはそんな女子が乗っています

 

 
それと我孫子から乗車する中で品位を感じさせるのが
*$学園の女生徒さん達

実際の姿は分からんけど、
良家の子女って雰囲気の方が多い

 
まず時間に正確でほぼ同じ顔ぶれが並びます
集うと言うか徒党を組むって感じが無いのもnice!

 
例え二・三人が集まっても大きな声を出すことも無く
静かに列車の到着をまっています

 
それでも個性豊かなお嬢様達・・・

 
 
いつも何かポリポリ食べている
シマリスちゃん

 
170cm以上ありそうなんだけど小学生みたいな
童顔ちゃん

 
何があっても無表情の
能面さん

 
 
多分まだ中等部だと思うけど
チョット背伸びのポッチャリちゃん

 
車内の位置取りを軽く無視する
KYちゃん

 
 
そして・・・ 

 
 
 
この長い長いシリーズは彼女のために記したと言っても
過言でない女生徒がいよいよ登場します!

 

 
乞うご期待(*^_^*)

 
・・・・・続く・・・・・

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:⑤沿線の高校生編その1 [痛勤なのか?]

私が乗り合わせている車両内で校名の分かっている学校は以下の通り

私学
T浦N大
東YD牛久
JS学院
MK学園
E戸G学園

公立
F代高校
竜ヶS一高
土U一高
 

この他にもあるんだけど、まさか一つ一つ尋ねて歩くわけにも
いきませんので(^^;)

それにしても公立の生徒さん達は毎日一緒ってわけでもない
不思議だね

まだ一度だけしか見かけたことが無いけど
土U一高の男子生徒は画に描いたような
賢そうな顔していたよ、マジで・・・

自慢の倅なんだろうな両親にとって・・・多分

対して私学の皆様とは毎日顔を合わせますよ
ほぼ同じメンバーとね・・・

それにしても
今や甲子園の常連となったあの高校の女子は凄いよぉ~

車両の連結部に陣取り、ウンコ座りをブチかまし
スナック菓子を床に豆撒きしながら、
御学友との会話を楽しんで居られますよ(^_-)

この声がまたデカい・・・

 
 
私はイヤホンしてますが、
それを突き破って脳みそを揺さぶります、
地震で言えば間違いなくS波・・・デス

ある意味、凶器・・・(-_-;)

たまに静かだなぁ、と振り向けば
口を半開きにして涎垂らしながらお休みになっておいでです・・・

 
 
当然のように大股拡げてね
(あぁぁぁぁ~私、醜いモノは観ないようにしてますので、悪しからず)
(=_=)

 
 
まさに校名に恥じぬ

”情操教育”
が行き届いている事を実感します(^-^)

それにしてもこのお姿をあの元名監督が御覧になったら
bb-20110728-005-ns300.jpg
「ぶっといのぉ~、見せちゃダメだっぺよぉ~!」
とでも仰るのでしょうか?

でもね、毎年のように甲子園に行くためには
予算も掛かるだろうから、
年貢米を納めるためだけの駄民の存在も必要なわけでね・・・はははっ


 
さて次ぎに校名は伏せますが、某体育会系が有名な付属校の
テニス部・女子も中々やりますよ!

夏休み中でしたが、
朝からケツで床掃除しているのが三匹居ました

確かにドア付近は汚れやすいだろうから
キレイにしたい気持ちも分からんではないが・・・

背中に看板背負ってる時くらいはキチッとした方が
良いと思うよ・・・

そして、

”あぁぁぁぁ~、そのドアから降りたいんだけど退いてくれない?”

って感じの熱き視線を赤外線で三匹に転送したら
二手に分かれてくれたよ、二匹が右にもう一匹は左にね
ずりずりと躄(いざ)りながら・・・


しかしなんだな松岡君よ、こんな時こそ君が突然現れて

matuoka.jpg
「お前ら、世界に行くつもりあんのかぁ~!」

って熱く叱ってほしいなぁ・・・

(注記:松岡修造さんは当該高校とは、まったくの無関係です

 
・・・・・続く・・・・・

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:④ああ我孫子駅編 [痛勤なのか?]

ここまでに何度も書いているが、
常磐線:往路における各駅停車から快速への乗り換えは
我孫子を利用している。

我孫子駅の常磐線:快速は1番線であり、
同じホームの2番線からは成田線の始発が出ている。

DSC_8133.jpg

 

ここの待合室で時間調整するのだが、
大きなスーツケースを持った如何にも

DSC_8138.jpg 
”これから旅行ですよぉ~!”
DSC_8139.jpg
といった方々や帰国の途につくのかとおぼしき諸外国の人々が
見受けられる一方、

千葉県ではあるが、利根川を渡ればそこは茨城県であり、
かなりの”カッペ臭”を漂わせている爺様や婆様、

DSC_8142.jpg 
加えて、とても細いとは言い難いおみ足を惜しげもなく曝している
女子高生などが渾然一体となり、
えも言われぬ趣がそこには・・・在る
(裏側の御仁が好まれる太さだと思われます:極太系)

 

DSC_8143.jpg
 

また、この駅を境に下り列車が混み始めるんだね(-_-;)

当然のように座れる事はないし車両によっては
満タンになっちゃう場合もしばしば・・・

乗客構成としては、
勤め人35%、高校生45%、その他ヒマ人って感じかな・・・

だから夏や春先はかなり混雑が緩和されるけど
それでも座れることは、ほとんど無いね

だが、この我孫子→藤代間における高校生たちの
挙動がとても面白いんですよこれがまた(^_^;)

・・・・・続く・・・・


タグ:我孫子駅
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:③オトナの事情編 [痛勤なのか?]

さて、ここでもう一度通勤経路をお復習いしよう

往路
自宅→南越谷(徒歩・8分程度)
南越谷→新松戸(武蔵野線・18分程度)
新松戸→我孫子(常磐線:各駅停車・13分程度)
我孫子→藤代(常磐線:快速・11分程度)
藤代→会社(徒歩・20分程度)

 

観ての通り、JRを2回乗り換えている・・・
新松戸での乗り換えは路線が変わるから致し方ないとして
同じ常磐線内の1回は至ってムダに見えるよねぇ~

当初、私も路線検索して

「何でだろう?」
って思った・・・

その理由は下図を観ると理解出来るんだなこれが・・・

常磐線快速・各駅停車:停車駅

rosenzu-jobanrapid.gif
注記:藤代駅は取手の一つ先
 
乗り換え2回の理由を整理すると

 
 
 
①各駅停車は取手までしか行かない
②取手から先へ行くには、快速か特別快速を利用するしかない
③新松戸には快速が止まらない
 
 

 
って事です
 
だから、復路もおなじね・・・

 
 
快速が新松戸に止まってくれれば何の問題も無く、
通勤時間も大幅短縮されるんだろうけど・・・

 
 

”そうもイカの金玉タコが引っ張る”
 

 
って話しだな
 

 
結局のところ、
柏か我孫子あるいは取手で乗り換えるしかないのよねぇ(-_-;)

 
 
そいでもって、すべてのバランスを考えると
我孫子になっちゃったって訳です・・・
 

今は南越谷駅06:08発に乗り込み
藤代駅07:10着で降りるのが基本的ルート
 

まあ06:23発でもこの時間には到着出来るし、
始業時間だけを考えれば最悪06:54発でも間に合う計算だよ
 

何も無ければね・・・

 
ところが、アブナイんだな武蔵野線が・・・

一年足らずの間に、往路で三回・復路で二回も東武線を
使わされた・・・

 
帰宅を諦めたこともあったなぁ・・・
(会社にお泊まり)

 
不通になる理由は、
概ね人身事故(自殺)と風雨(自然災害)・・・

 
こんな時便利に感じるのはスマホの
i コンシェルだね

 
この手の情報としては一番早いよ多分・・・

  
一度なんか往路で常磐線:快速に乗車中、柏直前で武蔵野線・不通の
情報が入り、そのまま北千住まで行って東武線に乗り換えた

 
その時は三時間近く止まっていた

 
 
つい先日も早朝の人身事故で04:30くらいから不通となり
運転再開が06:27分だった・・・

 
 
当然のように各駅は入場制限で大混乱していたらしいよ
(同居人情報)

 
オイラは朝の一報で東武線:北千住廻りを即選択、
事なきを得たって話しさ・・・

 

こんな事もあって、
どうしても保険(早め)を掛けちゃうんだ、
この歳になるとさ・・・

 
まぁ、大人の事情ってやつですよ

 
人身事故もオトナの事情なのかな・・・多分

 
 
・・・・・続く・・・・・

nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:②常磐線・各駅停車編 [痛勤なのか?]

通勤時間の中で最も落ち着けるのが常磐線の各駅停車、
新松戸から我孫子までの間なんですよ

DSC_8140.jpg

普段の乗客はリーマンか高校生なんだけど、
基本的に車内はガラガラヘビ

DSC_8142.jpg


リーマンの場合はUターン通勤組だね

 
新松戸から都心に向かう車両は、超満タンだからだと思うけど
始発駅(柏・我孫子)まで遡上している・・・

DSC_8134.jpg
キチンと区間通りに支払っているのかねぇ?
 
他人事なんだけどさぁ、JRに狙い撃ちされたら逃れられないよ・・・

高校生はverde(裏側語:参照)をスクールカラーとする
取手の中高一貫教育(共学)の生徒がほとんど・・・

通い始めの頃、帰りの車内でここの中坊が
走り回っていた事があった・・・

我慢出来ずに呼び止めて
ガツンと言ったらフリーズしやがった・・・

可哀想になって
「チッ、もう行っていいよ!」
と言っても涙目で暫く動かなかったなぁ・・・

恐らく父親に殴られることはおろか、
きつく叱られた事も無いんだろうなぁ~

帰宅してから
「どんだけ馬鹿ガキを集めてるんだろう?」
って事で偏差値を検索したら・・・

ゲッ!

中等部が68(県下トップクラス)
高等部が72(県下トップクラス)

ありえねぇ~
思わず

「立派なオトナになるんだゾ!」

と呟いた・・・

さて、そんな常磐線の各駅停車なんだが
時として

 
♪夜と朝の間に♪
 
っていう雰囲気が漂うことがある

完璧に酔いつぶれた”ガテン””勤め人”あるいは
妙齢の”おねいさん”が座席を寝室代わりにしているんだよ、希にね!

ケバイ”高齢のお水系”が床に崩れさっている場合もある・・・

DSC_0237-2.jpg
(これは参照画像であり個人を特定するものではありません)


”死んでるのかなぁ~?”

 
って思うくらい動かないね、これらの手合いは・・・

確実に我孫子か取手まで行っちゃう事になるんだけど
朝の場合プレミアが付いちゃうんだよ・・・

ほとんどの場合、折り返し始発として運行されるんだよね・・・

「いっぱい乗れて、楽しいね!」

”他人の不幸は蜜の味”
 

クククッ!

でもさ”勤め人”の場合は通勤の手間が省けて
好都合って事もあるのかな?

まぁ、その日は死んだ方がマシってくらいに辛いと思うけどね
(経験者は語る)

・・・・・続く・・・・・


nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

通勤は痛勤なのか:①武蔵野線編 [痛勤なのか?]

転職してから今日で早1年、
雑多な諸事に追われ、あっという間に過ぎ去った感がある・・・

前の職場までは車で15分程度の距離だったが
今では下記の様な電車通勤となってしまった。

往路
自宅→南越谷(徒歩・8分程度)
南越谷→新松戸(武蔵野線・18分程度)
新松戸→我孫子(常磐線:各駅停車・13分程度)
我孫子→藤代(常磐線:快速・11分程度)
藤代→会社(徒歩・20分程度)

 

復路(退社時間により不規則)
藤代→取手・我孫子・柏のどれか(常磐線:快速)
取手・我孫子・柏のどれか→新松戸(常磐線:各駅停車)
新松戸→南越谷

大雑把に計算すると往路で徒歩+乗車時間=70分だが、
遅れや乗り換えのロスを考えると概ね1時間半はみないとアブナイね・・・

始業時間は08:30なのだが、まさかいい歳をして
五分前にタイムカードを”ジコッ”というわけにもいかず・・・

DSC_8135.jpg


 
遅くとも六時過ぎには家を出ることにしている
まぁ、その方が車内が空いているという事情もあるのだが・・・

また上記以外にも東武線で北千住廻りという手も有るが
東武線が朝からチョー混みなので武蔵野線が止まった時以外は使わない
 

DSC_8131_1.jpg

さてさて、この1時間半、
どう過ごすのかが中々ムズイ・・・
(特に往路)

当初はネットラジオの
radico.jpでニュースなんぞを聞いたりしていたが
それも少し食傷気味になったね・・・

薄いんだよ内容が・・・
 
最近で言えば、尖閣・福島第一原発・消費税
を連日繰り返すのだけれど、どれからも逃れられないことは
分かっている・・・

その他のニュースは極度に悲惨な事件事故・・・

だから、聞いてはいるけど耳に入らない・・・

仕方なしに寝ちまいたいんだけど、実乗車時間は長くて20分弱
そんなに器用に寝られるわけも無し・・・

って事で、とどのつまり人間観察を始めるって話し・・・

まあ、これが意外に面白いんだよね(^_^)

DSC_8133.jpg


早朝の場合、睡眠補充をされている御仁も居るが
多くの方々がお約束のスマホとにらめっこしている・・・

ちょいと覗いて観れば・・・

「朝からパズドラかよ(;-_-) 

しかし、イマドキこれは幅広い年齢層で見受けられるね・・・ 

酷いのになるとタブレット端末で
ハイテンションに指を動かしている輩も居やがる・・・

ガキんちょなら分からんでも無いが、どう見ても
”20世紀少年:バーコードオヤジ”
が、暑苦しそうなクールビズで極太の指を画面に叩きつけてる姿は・・・

とてもイタい!
 
他にやることあんだろぅ?

例えばだよ、タブレット端末なら
新聞読むとかさぁ~

でも、この手のうすら馬鹿は
「新聞は手にとって拡げて会社で読むから良いんだ!」
とか言いそうだよな、ポマードで固めたバーコードを撫でながら・・・

ところで、この
”バーコードうすら馬鹿星人”
なんだけど、亜種が存在するのをご存知か?

座席に座るなり、いきなりコンビニ袋から
少年漫画雑誌を取り出して貪り読む・・・

激痛(げきつぅ~(>_<))
 
が走るよ、マジで・・・
 

まあこれが一般的な朝の風景だけど、
詳細に観れば、路線・季節によって人種は様々だ

例えば午前6時台の武蔵野線・東京行きなんぞは
通勤・通学がメインと思われがちだが、さにあらず・・・

時として某ネズミーランドへ向かう小・中・高・家族連れが
大挙して乗り込んでくるんだよ・・・

DSC_8131.jpg

 
平日なのに
「マジすかぁ・・・(-_-;)
って事も良くある話し

だから”おこちゃま連”がお休みの季節は
東京行きには極力乗らない事にした・・・

・・・・・続く・・・・・


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感
痛勤なのか? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。